[平成30年12月講演会]
「東アジア情勢と日本の課題」
東洋学園大学客員教授 織田 邦男 氏

平成30年12月の国防問題講演会は、「東洋学園大学客員教授 織田邦男先生」をお招きします。 先生は、航空自衛隊において、F4戦闘機パイロットとしてスタートされ、第301飛行隊長、第6航空団司令などの要職を歴任されました。この間、米国空軍大学留学、米スタンフォード大学客員研究員として、国際情勢、軍事戦略などに研鑽され、2006年、航空支援集団司令官に就任され、イラク派遣などにご活躍をされました。 退官後は、東洋学園大学客員教授として教鞭を執られるかたわら、執筆、講演活動などを積極的に行われております。当日は「東アジア情勢と日本の課題」という演題でご講演していただきます。多数の皆様の御来場をお待ち

» Read more

[平成30年11月国防問題講演会]
「日中関係について」(仮題)
防衛大学校長 國分 良成 氏

平成30年11月の国防問題講演会は、「防衛大学校長 國分良成先生」をお招きします。 先生は、昭和51年慶応義塾大学法学部政治学科を卒業、昭和56年同大学大学院博士課程を修了後、慶応義塾大学において教鞭を執られ、平成15年慶應義塾大学東アジア研究所長、平成19年慶應義塾大学法学部長兼慶応義塾理事を歴任され、平成24年防衛大学校長に就任されました。「現代中国論」、「東アジア国際関係」をご専門とされ、平成29年「中国政治から見た日中関係」(岩波書店)により樫山純三賞を受賞されております。現在、防衛大学校長として学生を教導される傍ら、日本国際政治学会、アジア政経学会、日本防衛学会など多くの学会に所属さ

» Read more

[平成30年10月国防問題講演会]
憲法改正を阻む日本人的発想
作家 井沢 元彦 氏

平成30年10月の国防問題講演会は、「作家 井沢 元彦先生」をお招きします。 先生は、早稲田大学法学部を卒業。TBS入社後、「猿丸幻視行」にて第26回江戸川乱歩賞を受賞、以後、作家活動に専念され、歴史推理・ノンフィクションに独自の世界を開拓されました。一方、NHK「歴史発見」をはじめ、日本テレビ系、TBS系、文化放送などにレギュラー出演されるとともに、講演活動も積極的に行っておられます。主な著書として、「言霊」、「隠された帝」、「逆説の日本史(古代黎明編から明治揺籃編まで既刊23巻)、「英傑の日本史(既刊10巻)」などがあります。当日は「憲法改正を阻む日本人的発想」という演題で、ご講演して頂き

» Read more

[平成30年9月国防問題講演会]
平成30年版防衛白書について
防衛省大臣官房企画評価課長
品川 高浩 氏

平成30年9月の国防問題講演会は、「防衛省大臣官房企画評価課長 品川 高浩 先生」をお招きします。 先生は、東京大学法学部を卒業、平成5年防衛庁に入庁され、平成17~20年にわたり在中華人民共和国日本国大使館一等書記官を務められた後、防衛政策局、人事教育局、大臣官房を経て、平成27年、人事教育局人材育成課長、平成29年、情報本部分析部長を歴任され、本年8月に現職に就任されました。   当日は「平成30年版防衛白書について」という演題で、ご講演して頂きます。多数の皆さまの御来場をお待ちしています。   記 日時:平成30年9月12日(水)15時~16時30分 会場:TKP市ケ

» Read more

[平成30年7月国防問題講演会]
激動する朝鮮半島情勢を読む
拓殖大学大学院特任教授
武貞 秀士 氏

平成30年7月の国防問題講演会は、 「拓殖大学大学院特任教授 武貞秀士先生」をお招きします。 先生は、慶應義塾大学法学部を卒業後防衛庁防衛研究所に入所、防衛研究所研究室長、韓国中央大学客員教授などを歴任され、平成23年、総括研究官を最後に防衛省を退官されました。その後、韓国の延世大学国際学部専任教授、ソウル市所在の東北アジア国際戦略研究所客員研究員を務められ、現在は、拓殖大学で教鞭を執っておられます。著書も多く、「なぜ韓国外交は日本に敗れたのか 激変する東アジアの国家勢力図」(PHP研究所)などがあります。 当日は「激変する朝鮮半島情勢を読む」という演題で、ご講演して             

» Read more

【国防問題講演会のお知らせ】
「我が国の防衛力を支える装備・技術 の現状と方向性」
渡辺 秀明 氏(元防衛装備庁長官)
平成30年6月

平成30年6月の国防問題講演会は、「元防衛装備庁長官 渡辺秀明先生」をお招きします。 先生は、慶應義塾大学工学部を卒業後、同大学院理工学研究科修士課程を修了されて防衛庁に入庁、昭和62年、工学博士、その後通信・電子部門を主体に技術・行政畑を歩まれ、平成25年、防衛省技術研究本部長、平成27年、初代防衛装備庁長官に就任され、平成29年、防衛省を退官されました。在任中は、防衛装備品の開発から取得、管理まで全てを担う組織のトップとして、デュアルユース技術研究などを推進されました。 当日は「我が国の防衛力を支える装備・技術の現状と方向性」という演題で、ご講演していただきます。 多数の皆さまの御来場をお

» Read more

【国防問題講演会のお知らせ】
「トランプ政権と中国、そして日本の防衛」
古森義久氏(産経新聞ワシントン駐在客員特派員)
平成30年5月

平成30年5月の国防問題講演会は、「産経新聞ワシントン駐在客員特派員 古森義久先生」をお招きします。 先生は、慶應義塾大学を卒業後毎日新聞に入社され、昭和58年、毎日新聞東京本社政治部編集委員、昭和62年、産経新聞に移籍、ロンドン支局長、ワシントン支局長、中国総局長を歴任された後、ワシントン駐在編集特別委員兼論説委員を務められ、現在、ワシントン駐在客員特派員、麗澤大学特別教授としてご活躍されています。 当日は「トランプ政権と中国、そして日本の防衛」という演題で、ご講演していただきます。多数の皆さまの御来場をお待ちしています。   記 ・日時:平成30年5月9日(水)15時~16時30

» Read more